松川虎生の出身中学や小学校はどこ?進路先の大学も気になる!

高校野球松川虎生選手。

松川選手は身長178センチ、体重101キロの体格から「紀州のドカベン」と呼ばれ、キャッチャーとして、また打者としてもプロから注目されています。

松川選手って一体どんな選手なんでしょうか?

そこで今回は

  • 松川虎生の出身中学はどこ?
  • 出身小学校は?
  • 高校入学後について
  • 進路先の大学も気になる
  • 兄弟も野球選手?
  • プロフィール

について紹介します。

それではいってみよー(*^▽^*)/

スポンサーリンク


松川虎生の出身中学はどこ?

松川選手の出身中学は大阪府阪南市立鳥取東中学校です。

中学時代は「貝塚ヤング」というチームに所属し1年から本格的にキャッチャーを務めました。

キャッチャーの練習は主に動画をみて研究。

打てる捕手を目指してバッティングも重視。

自分のポイントで打つ、軸足で回転して打つことを意識した結果バッターとしての実力を伸ばし、中学時代は通算23本のホームランを打ちました!

3年生の時にはキャプテンに。全国大会準決勝でホームラン、決勝ではサヨナラ打を打ち優勝に貢献。

大会最優秀選手にも輝きました!

松川選手は中学時代テレビに出たことも。

「ビートたけしのスポーツ大将」に出演し、元プロ野球選手の桑田真澄さんからヒットを打ったんです!

中学時代から大物ぶりを発揮していますね。

高校は大阪の私立強豪校から声もかかったのですが、選手がのびのびと練習できる環境がいいという市和歌山高校に進学しました。

出身小学校は?

松川選手の出身小学校は大阪府の阪南市立東鳥取小学校です。

松川選手は1年から軟式の「ワンワンスポーツクラブ」で野球を始め、5年から硬式の「泉佐野リトル」に所属。

小学生時代はキャッチャーではなく内野を守っていました。

中学で硬式野球をやると決めていたので小5の時泉佐野リトルに入ったのをきっかけに硬式に転向。

小学生時代から練習でしっかりボールを飛ばさないと試合でちゃんと打てないと、フルスイングを意識して練習していました。

高校入学後について

高校に入ってからはいきなりベンチ入り!

練習試合でホームランを打ち、公式戦でも4番・サードでスタメン入りして順調なスタートを切りました。

1年生の秋から本格的にキャッチャーに。2年時には夏に2戦中1試合に3番捕手で先発。

2年生秋にはキャプテンに就任して活躍しています。

コロナの影響で試合が少なかったにもかかわらず高校通算ホームラン31本!

こんなにホームランを打っているなんてすごすぎます。

スポンサーリンク


進路先の大学も気になる!

松川選手は高校卒業後はプロ入りを表明しています。

強豪大学から声もかかっていましたが断ったそう。

同じチームメイトの小園選手もプロ入りを表明していて2人がプロで活躍する姿をぜひ見たいです!

ちなみに高校球児の進路先はというと立教大学や日本大学など大学進学する人が結構多いようですよ。

大学進学してプロ入りするパターンもありますもんね。

兄弟も野球選手?

松川選手には兄弟がいるんでしょうか?

松川選手はお兄さんがいてお兄さんの影響で野球を始めました。

現在お兄さんが野球をやっているかどうかはわかりませんが、2人で切磋琢磨して練習をしていたんでしょう。

もし松川選手がプロ入りして有名になったら家族の情報についても詳しくわかってくるかもしれません。

スポンサーリンク


松川選手のプロフィール

最後に松川選手のプロフィールを紹介します。

松川虎生選手のプロフィール
  • 名前:松川虎生(まつかわこう)
  • 生年月日:2003年10月20日
  • 出身地:大阪府阪南市
  • 出身小学校:大阪府阪南市立東鳥取小学校
  • 出身中学:大阪府阪南市立鳥取東中学校
  • 出身高校:和歌山市立和歌山高等学校
  • 身長:178㎝
  • 投打:右投/右打

松川選手は178㎝、110Kgという恵まれた体格から「紀州のドカベン」と言われています。

チームメイでプロ注目の小園選手を好リードし打っても4番としてチームに貢献。

キャッチャーとしては肩の強さ・制球で評価されていて遠投100メートル、二塁送球1秒8台を出しています。

ちなみの松川選手の「虎生」(こう)という名前は阪神が優勝した年松川選手が生まれたので、阪神ファンであるおじいさんがつけました。

まとめ

今回は高校野球の松川虎生選手について紹介しました。

内容をまとめると

  • 松川選手は2003年10月20日生まれ
  • 大阪府阪南市出身
  • 小学校1年生から軟式野球を始め5年生の時硬式に転向
  • 中学時代は「貝塚ヤング」に所属。キャッチャーとして全国大会優勝に貢献
  • 和歌山市立和歌山高等学校に進学後は1年生でベンチ入り、2年でキャプテンを務める
  • 高校時代は通算31本のホームランを打っていてプロも注目
  • 高校卒業後はプロ入りを表明している

といった記事でした。

松川選手の今後の活躍期待しています(^▽^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です