ミノンアミノモイストエイジングケアミルククリームを実際に使ってみた感想とレビュー!

これから寒くなってきて乾燥が気になる季節ですね。

私は今まで乳液はミノンアミノモイストチャージミルクを使ってきましたが、ドラッグストアで見つけたのが同じミノンシリーズのエイジングケアライン!

乾燥対策もできてエイジングケアもできるなんて一石二鳥♪

年齢的に小じわも気になり始めたので試しに使ってみるとこにしました。

そこで今回は

  • ミノンアミノモイストエイジングケアクリームの使用感
  • ミノンアミノモイストエイジングケアクリームのおすすめな点
  • 使い方
  • 製品情報

について紹介します。

それではいってみよー(*^▽^*)/

スポンサーリンク


ミノンアミノモイストエイジングケアクリームの使用感

まず手に取ってみました

のばしてみるとこんな感じに。

ふたは1回まわすだけでさっと開いて便利。チューブタイプなのでワンプッシュするだけで結構ドバっと出てきます。

無香料なので臭いは気になりません。たまに無香料でも無香料独特の香りがするものもありますがこれは大丈夫。

その点はポンプ式の方がしっかり量が調節できていいかと思いました。

クリームっていつまでも肌に残ってべたつく感じが私はイヤなのですが、これはよく伸びて肌になじみやすくさらっとするのでいい感じ!

一晩たっても乾燥しにくいですが、保湿力はミノンアミノモイストモイストチャージミルクの方が上かなーと思いました。

低刺激とうたっているだけあってヒリヒリしたりしみたりしません。

スポンサーリンク


ミノンアミノモイストエイジングケアミルクのおすすめな点!

ミノンアミノモイストエイジングケアミルクのおすすめな点は

  • これ1本で乳液とクリーム両方の効果あり
  • しっとりしているけどさっと肌になじんでモチモチに
  • 乾燥による小じわを目立たなくする
  • 11種のアミノ酸、ハリシェイプペプチド配合
  • 低刺激性、無香料、無着色、アルコール無添加、弱酸性

の5点です。

クリームだけど全然べたつかないし、アミノ酸配合で肌がしっとり。

乳液とクリームがこれ一本で済むので経済的♪

無香料で低刺激なので肌が弱い人にもおすすめ!

私は以前ミノンモイストチャージミルクを使っていてこれも100gありましたが朝晩1プッシュずつ使って半年は余裕でもちました!

まだ最後まで使ってないのでわかりませんが、これはポンプタイプよりは量がたくさん出てくるので持ちはそんなによくないかと思います。

私が買ったドラッグストアでは2300円(税抜)でしたが、15%オフクーポンがあったのでちょっとお安く変えました♪

もし買うなら割引クーポンがもらえたりするドラッグストアの方がお得に買えるかも。

ミノンアミノモイストエイジングケアミルクの使い方

ミルクの使い方は

  1. 化粧水で肌を整える
  2. ミルクを1cmくらい手に取り顔全体になじませる

あまり肌をこすらないようにやさしく伸ばしてくださいね。

同じエイジングケアラインの美容液オイルもあります。これをクリームに混ぜるとよりしっとり感がアップしますよ。

詳しいやり方を動画でも載せておきます。

スポンサーリンク


ミノンアミノモイストエイジングケアミルク製品情報

  • 製品名:ミノンアミノモイストエイジングケアミルク
  • 容量:100g
  • 価格:2300円(税抜)
  • 敏感肌向けエイジングケア
同ラインの美容液オイルもどうぞ!

まとめ

今回はミノンアミノモイストエイジングケアクリームの使用感やレビューを紹介しました。

内容をまとめると

  • 使用感はべたつかず肌によくなじんでしっとり
  • 無香料なので臭いは気にならない
  • ヒリヒリしたりしみたりしない
  • 容量は100g
  • 価格は2300円(税込)

といった内容でした。

ミノンのエイジングケアクリームをこれからも使い続けたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です