永島まなみのwikiプロフや経歴!年収や両親(父母)が騎手か気になる!

新人騎手の永島まなみさん。

藤田菜々子騎手以来の女性騎手ということで注目されています。

永島さんって一体どんな人なんでしょうか。

そこで今回は

  • プロフィールや経歴
  • 年収はいくら
  • 両親(父母)も騎手?兄弟はいる?
  • 高校はどこ?

について紹介します!

それではいってみよー(*^▽^*)/

スポンサーリンク


永島まなみさんのwikiプロフや経歴

ここで永島さんのプロフィールを紹介します。

永島まなみのプロフィール
  • 名前:永島まなみ(ながしままなみ)
  • 生年月日:2002年10月27日
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:約160㎝
  • 好きな芸能人:嵐
  • 趣味:ピアノと料理
  • 目標の騎手:武豊・岩田康

永島まなみさんは騎手だったお父さんの影響で小学校5年生から騎手になろうと乗馬を始めました。

2015年にジョッキーベイビーズ関西地区予選に出場。

このジョッキーベイビーズという大会は2009年から日本中央競馬会(JRA)が主催する子供たちによるポニー競馬競走のこと。

この大会では残念ながら優勝はできませんでした。

2018年15歳でRA競馬学校騎手課程に37期生として入学。

この時146人受験してわずか7人しか合格しませんでした。

永島さんはみごとこの難関を突破したんですねー。

2021年に騎手免許試験に合格し3月にデビュー予定です。

スポンサーリンク


年収はいくら?

永島さんはまだ騎手になったばかりなのでこれからガンガン稼いでいくんでしょうね!

ところで騎手になったら年収はどれくらいになるんでしょうか。

JRA騎手の平均年収は3000万~4000万円で、競馬学校を卒業したばっかりの新人でも小さいレースで5勝くらいすれば年収1000万は超えてきます。

たった5勝するだけで1000万…これはすごい!

ちなみに競艇選手の平均年収1600万円、競輪選手の平均年収1022万円。騎手は公益競技でかなりの高収入であることがわかりますね。

騎手は基本的には個人事業主となるため、JRAから毎月決まった給与が入るわけではなくレースに出走した賞金と各種手当てが収入源で、レース以外では、馬の調教手当や騎乗契約の収入があります。

人気騎手になるとテレビやCMに出演しそこで収入が入りますね。

あと女性騎手で有名な藤田菜々子さんの2020年の年収4687万円、永島さん目標の武豊さんの2020年の年収1億4534万円、岩田康さんの2020年の年収は8157万円

永島さんも藤田さんや武さんのように活躍してほしい!!

両親(父母)も騎手?兄弟はいる?

永島さんのお父さんは永島太郎さんです。この方は元騎手で今は調教師です。

そして永島さんは3姉妹の次女。

お姉さんや妹について詳しい情報はないので騎手ではないと思いますよ。

またお母さんについての情報もありませんでした。

永島さんはお父さんの騎手をやっている姿をみて自分もやってみたいと思いました。

お父さんも永島さんが無事騎手になれたので嬉しく、活躍できるよう応援していますよ。

スポンサーリンク


出身高校はどこ?

永島さんは中学卒業後高校には入っていません。

騎手になりたい人はほとんど高校には行かず競馬学校に通います。

ただ競馬学校も有名大学と同じくらいの難関校。合格率は10%くらいでかなり試験は厳しいです。

競馬学校では高校卒業資格はとれませんが高校卒業程度の学力を身に付けるため、英語・国語・数学などの一般科目も勉強するんですよ。

まとめ

今回は永島まなみさんについて紹介しました。

内容をまとめると

  • 永島まなみ(ながしままなみ)さんは2002年10月27日
  • 兵庫県出身
  • 父は騎手で調教師の永島太郎さん。姉・妹の3姉妹。
  • 高校はたぶん行ってない
  • 目標の騎手は武豊さん、岩田康さん

といった記事でした。

永島騎手はこれから活躍すること間違いなし!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です