中村栄輔の年収や学歴が気になる!出身高校や大学はどこ?

モスフードサービス中村栄輔社長。

コロナで不況の中モスバーガーは売り上げを伸ばしています。

そんなモスバーガーを経営する中村社長は一体どんな人なんでしょうか?

そこで今回は

  • 中村栄輔社長の年収
  • 出身高校はどこ?
  • 出身大学
  • モスバーガーを入社後
  • プロフィール

について紹介します。

それではいってみよー(*^▽^*)/

スポンサーリンク


中村栄輔社長の年収は?

中村社長の年収がいったいいくらなのか気になります。

平成31年4月1日~令和2年3月31日の有価証券報告書役員報酬を見てみると1憶5千600百万円でした。

取締役が全部で6人いるので6で割ると2600万。なので中村社長の年収は2600万ということになります。

他にも資産があると思うのでもう少し金額は上がるんじゃないかと。

ちなみにモスフードサービスに務めている人の平均年収は645万1673円、生涯年収(生涯賃金)は2億3386万7111円です(2019年現在)

平均よりも年収が高くモスフードサービスがいい会社なのがわかりますね。

出身高校はどこ?

中村社長の出身校高校は熊本マリスト学園高等学校です。

この学校は中学校もあるのですが中村社長の出身中学は福岡教育大学附属久留米中学。内部進学ではなく高校受験をして入学したことになります。

中学時代は野球部だったのですが高校ではサッカー部に入部。ポジションはディフェンダー。

高校から始めたとあって技術的にはイマイチだったそうなのですが、コーチがいいところをみつけて必ずほめてくれるのがうれしかったとインタビューで話していました。

高校では寮生活をしていました。

親元を離れての寮生活は親と離れてさみしい部分もあったかもしれませんが、友達と仲良くサッカーや勉強を頑張っていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク


出身大学はどこ?

中村社長の出身大学は中央大学法学部です!

元々は医者になりたくて医学部に入りたかったそうなのですが、成績が振るわず断念…。

東京に行きたくて1年浪人し中央大学法学部に入学。

ここでもサッカー「白門キッカーズ」というサッカーの同好会に入って、ディフェンダーとしてサッカーの練習に励んでいました。

在学中から家庭教師などのアルバイト、卒業後はIBMのソフトを扱っている子会社で仕事をしながら司法試験の勉強をしていましたが、最後の試験で引っかかって司法試験に受かることができませんでした。

モスバーガー入社後について

中村社長がモスバーガーに興味をもったのは大学受験のため東京に出てきたとき。

モスバーガーを食べたらおいしくてアットホームなお店の雰囲気も気にいり、入学後も通い続けていました。

知り合いがモスフードサービスで働いていたのを中途採用試験を受け1988年に入社。

法務部門に配属され当時の社長と一緒に仕事をする機会も多かったんだとか。

法務部門で8年働き仕事ぶりが認められ早くに管理職に就くことができました。

このころ経営学ももっと学びたいと思い法政大学大学院で夜間通って勉強。

大学院を修了する年に社長室長に異動。社長の近くで働けると喜んでいたのですがその3カ月後、社長がなくなってしまったのです。

その後社内でいざこざがあり責任をとって辞めようとしたのですが会社に残ることに。

社員の目線で仕事をするように努力したら、周りの社員がどんどん協力してくれるようになってうれしかったそうです。

他にも店長経験がなくて第4営業部の営業部長になった時は、店長経験がない人が営業部長をやって大丈夫なのかという心配の声もあがったのですが、当時のエリアリーダーとかスーパーバイザーがみんな協力してカバーしてくれたので、仕事だしやすかったともインタビューで話していました。

スポンサーリンク


中村栄輔社長のプロフィール

最後に中村社長のプロフィールを紹介します。

中村社長のプロフィール
  • 名前:中村栄輔(なかむらえいすけ)
  • 生年月日:1958年6月13日
  • 出身地:福岡県三潴郡大木町
  • 出身中学:福岡教育大学附属久留米中学校
  • 出身高校:熊本マリスト学園高等学校
  • 出身大学:中央大学法学部
  • モスバーガー入社:1988年
  • 社長就任年:2016年
  • 趣味:サッカー観戦、生け花鑑賞

以下は社長の略歴です

  • 1988年モスフードサービス入社
  • 1995年法務部長
  • 1997年社長室長
  • 2001年店舗開発本部長
  • 2005年執行役員営業企画本部長
  • 2008年執行役員、モスフードサービス関西社長
  • 2010年取締役執行役員開発本部長
  • 2012年国内モスバーガー事業営業本部長
  • 2014年常務取締役事業統括執行役員
  • 2016年代表取締役 取締役社長

中村社長のお父さんは池坊(いけのぼう)という生け花の家元。

社長も小さい頃に生け花を習っていました。実家の稼業は継がなかったようですね。

社長はいまでもモスの店舗に足を運んでお客さんの邪魔にならないところでモスバーガーを食べているんだそうです。

そこでお客さんの生の声を聞いて意見を参考にしています。

社長の「モスチーズバーガー」と「オニポテセット」

もうちょっと食べられそうだなと思った時は追加して「モスチキン」か「チリドッグ」を注文するそうですよ。

まとめ

今回はモスフードサービス社長中村栄輔さんについて紹介しました。

内容をまとめると

  • 中村社長は1958年6月13日生まれ
  • 福岡県出身
  • 出身中学は福岡教育大学附属久留米中学校
  • 出身高校は熊本マリスト学園高等学校
  • 出身大学は中央大学法学部
  • 学生時代はサッカー部に所属しサッカーに明け暮れていた
  • モスに入社したきっかけは自分が好きなお店だったのと知り合いが働いていたから
  • 2016年に代表取締役社長就任
  • 年収は約2600万

といった記事でした。

中村社長の今後の活躍期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です