清水洋史(不二製油)の年収や出身高校・大学など経歴&wikiプロフまとめ!

不二製油グループ社長清水洋史さん。

不二製油は植物性油脂、お菓子やパン、チョコレートなどの原料、大豆加工製品です!

中でも大豆ミートが注目されているんですよ。

そんな会社の社長である清水さんは一体どんな人なんでしょうか。

そこで今回は

  • 清水洋史さんの年収
  • 出身高校や大学はどこ?
  • 不二製油ってどんな会社?
  • 大豆ミートについて
  • 清水社長のプロフィール

について紹介します!

それではいってみよー(*^▽^*)/

スポンサーリンク


清水洋史さんの年収は?

清水洋史さんの年収が気になったので調べてみました。

不二製油平成31年4月1日~令和2年3月31日までの有価証券報告書を見てみると役員報酬は2億9800百万円とありました。

なので清水社長の年収は2億9800万円です!

ちなみに社員の2020年平均年収は957万円で社員の年収も結構高いですね。

不二製油グループの2020年年間売上高は4147億27000万円で、2021年は3600億くらいになると予想しているようです。

やっぱり売上が少し下がってしまったのはコロナの影響があるからなのでしょうか。

出身高校はどこ?

清水社長の出身高校について詳しくはわかりませんでした…。

出身地は長野県。清水社長は大学を卒業されているので進学校へいったはずです。

長野で有名な進学校といえば

  • 長野高等学校
  • 松本深志高等学校
  • 屋代高等学校

などがあります。

清水社長が長野のどこ出身なのかはわかりませんがもしかしたら有名進学校に通っていたかも。

スポンサーリンク


出身大学はどこ?

出身大学は京都にある同志社大学法学部です。

大学時代の情報がなかったので詳しくはわかりませんが、法学部ということは清水社長は弁護士とか検事をめざしていたんでしょうか。

唯一情報があったのが学生時代サッカー部だったということ。

赤色が好きで試合に出る時は赤いシンガーストッパーを付けて出ていたんだそうですよ。

不二製油ってどんな会社?

不二製油ってどんな会社なのか気になります。

不二製油は1950年創業。主に企業を相手に事業をやっていて、業務用チョコレート、植物性油脂、製菓・菓子パン製剤、大豆加工素材事業をやっていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ay.yu.ry(@ay.yu.ry.975)がシェアした投稿

このインスタは不二製油製のコーヒーですね。

業務用チョコレートは世界3位で年間40万トン生産。市販のアイスクリームやお菓子にかかっているチョコレートの7割は不二製油が作ったもの。

中でも不二製油が作った大豆ミートは注目されていて、1960年代から研究が始まりいかに肉の食感に近づけるか試行錯誤を重ねてきました。

最初は気持ち悪いと言われたことも。今はおいしいと評判なんです。

スポンサーリンク


大豆ミートってどんなもの?

大豆ミートとは大豆からタンパク質を取り繊維状にして肉のように加工した食品のことで、食感や味だけでなく見た目お肉そっくり。

「大豆肉」「大豆タンパク」「ソイミート」「ベジミート」とも呼ばれていて料理するときは水に戻してから肉と同じように揚げたり焼いたりします。

栄養価が高く低カロリーでヘルシーさを求めている人やベジタリアン・ヴィーガンの人に多く食べられていますよ。

清水社長のプロフィール

最後に清水社長のプロフィールを紹介します

清水社長のプロフィール
  • 名前:清水洋史(しみずひろし)
  • 生年月日:1953年7月1日
  • 出身地:長野県
  • 出身大学:同志社大学法学部
  • 不二製油入社:1977年4月
  • 現職:不二製油最高経営責任者

清水社長は1977年に入社。

2008年の経営企画部長就任を経て、2010年に蛋白加工食品カンパニー長に就任。2013年より代表取締役社長に。

同社で初となる営業系出身の代表取締役社長として、事業の拡大と経営のスピードアップをすすめいますよ。

以下略歴です。

  • 1999年10月新素材事業部長兼新素材販売部長
  • 2001年7月食品機能剤事業部長
  • 2004年6月取締役
  • 2006年4月不二製油(張家港)有限公司董事長
  • 2008年4月経営企画部長
  • 2009年4月常務取締役
  • 2010年4月蛋白加工食品カンパニー長
  • 2012年4月専務取締役
  • 2013年4月代表取締役社長
  • 2015年10月最高経営責任者

清水社長は有言実行で業界では有名。有言実行なんて社長としては必要な能力ですよね。

健康を考えて毎日1万2000~1万5000歩くらい散歩しています。この時に経営のアイデアも浮かぶんだそう。

仕事を朝型にして夕方17時半ごろには帰宅するそうです。

まとめ

今回は不二製油社長清水洋史さんについて紹介しました。

内容をまとめると

  • 清水社長は1953年7月1日生まれ
  • 長野県出身
  • 同志社大学法学部卒業
  • 1977年4月不二製油入社
  • 2008年の経営企画部長就任を経て、2010年に蛋白加工食品カンパニー長に就任。2013年より代表取締役社長に
  • 清水社長の年収は2億9800万円
  • 学生時代はサッカー部だった
  • 散歩が好き。有言実行で業界では有名。
  • 不二製油は1950年創業。主に企業を相手に事業を展開。業務用チョコレート、植物性油脂、製菓・菓子パン製剤、大豆加工素材事業をやっている

といった記事でした。

清水社長の活躍期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です